So-net無料ブログ作成
検索選択

悠久の故郷 [しの笛、音楽]

 

 山本治之写真集「レクイエム~明延」より

 

兵庫県の明延鉱山は現在は廃坑となっている。

写真家の山本治之氏が、その記憶を写真集に留められた。

その写真集の数点に作曲したのが、しの笛曲集 「レクイエム~明延」

「悠久の故郷」はその中の1曲。

 

時の流れは  すべてを記憶の彼方へ運ぶ

 人は去り  町は滅び

   人の営みすべてを記憶に変える

変わらぬ自然の営みは

   記憶の中に悠久の故郷をとどめる

         新たなる生を待ちながら・・・・・

 

播州城山流 播州しの笛指南所

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。